おすすめCADフリーソフト TOP
おすすめ CAD フリーデータ の ダウンロード
交通標識・道路標識・警戒標識・信号機
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
osusume 車両軌跡図 osusume 路面標示 osusume 交通標識
osusume 建設機械 1 osusume 車 CAD osusume 工事看板
道路設計 フリーソフト
◆ 道路 CAD つづき ページへ
CAD フリーデータ/交通標識、道路標識、警戒標識、信号機などのCADデータが、ダウンロードできます。
スポンサーリンク
交通標識 ・ 道路標識  CAD フリーデータ
Civil COM
交通標識のCADデータが、ダウンロードできます。
土木構造物標準図、コンクリート二次製品、組立人孔、鋼材などのCADデータがあります。
建築知識
交通標識、路面標識、サインなどのCADデータが、ダウンロードできます。
DWG形式、JWS形式、DXF形式ごとに。建設機械、人物、乗り物、動物、樹木、観葉植物、家具、家電、照明などもあります。

次のサイトも
お試しください。
タイム設計
2D・3Dcad、イラスト写真の
データ量がより豊富です。
路面表示パーツ、交通標識パーツのダウンロードページです。
樹木・車・人物パーツなどがあります。他には、街築集、マンホール集、暗渠集、集水桝集、開水路集、擁壁集、公園集、舗装集、街灯集、車両軌跡集など。
ken-cad
標識 cad-data.com
自動車・人物・樹木の添景データ。建設土木工事・建築工事・設備工事などのデータ。
標識のフリーCADデータがあります。 検索から多数のアイテムを表示できます。
スポンサーリンク

おすすめ CAD
フリーソフトの人気順位
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
信号機 cad-data.com
信号機のフリーCADデータがあります。 検索から多数のアイテムを表示できます。
道路標識 図面と写真 Google
道路標識の図面、イラストが見れます。 検索から多数のアイテムを表示できます。
信号機 図面と写真 Google
信号機の図面、イラストが見れます。 検索から多数のアイテムを表示できます。
◆ 道路 CAD つづき ページへ
次のサイトも、お試しください。
2Dcad・3Dcadデータ、イラスト・写真のデータ量が、より豊富です。
ken-cad.osusume-soft.com
自動車・車両・人物・作業員・樹木・植物・家具などの添景データ。
建設機械・土木工事・建築工事・仮設工事・設備工事などのデータ。

おすすめ CAD データ
フリーソフト集  download
建設機械 1 建設機械 2
フリーソフト、CADデータが、ダウンロードできるサイトを掲載。
人物 CAD 車 CAD
〇 おすすめ、CADデータ/建設土木・建築設備
樹木 CAD
〇 建設土木・建築設備のフリーソフト
工事看板 防護柵
ガードレール 擁壁 CAD 〇 Excelで作成したフリーソフト集
グレーチング コルゲート
〇 best100、使えるフリーソフト集
重圧管 エキスパンドメタル
〇 業務を支援する、ビジネスソフト
鋼材 CAD 鋼矢板
アンカー 車両軌跡
資格試験対策ツール  gambaya
路面標示 交通標識
日常の業務でお忙しい皆様の、資格試験の受験を支援します。
建築標準図 建築パース
建具 CAD 家具 CAD
〇 建設部門の資格試験、対策ツール
配管記号 電気シンボル
〇 資格試験の、過去問と解答速報
スポンサーリンク

厳選 CAD フリーソフト
■ おすすめ CAD フリーソフト
2D汎用 01 2D汎用 02
3D CAD 3D 機械
3D 建築 3D 設備
3D有料 01 3D有料 02
3D CG 01 3D CG 02

おすすめ CAD senmon
回路図エディタ 電子回路図
歯車歯形 機械 CAD
CAM・カム ボルトはめあい
建築記号 特記仕様書
木造建築 サッシ・タイル割
水道 CAD 電設 CAD
鉄骨 CAD 仮設足場
空調 CAD
測量 CAD 等高線
クロソイド 座標変換
ファイル変換 エクセル図形
Yahoo!ブックマークに登録 ■ 交通標識・道路標識の設置について

 交通標識・道路標識の設置は、交通運用と不可分であり、交通をどのように運用するかを考えて設置します。交通流の実態と実際の交通運用とに適合しない交通標識・道路標識を設置しても、結局は無視される結果となり、無益であるばかりか、場合によっては交通標識・道路標識を尊重しようとする運転者を危険にさらすということになります。たとえば、交通の実態とよく合致した交通標識・道路標識が設置されたところでは、車線境界線がよく守られますが、速度や交通量と比べて狭すぎる車線や広すぎる車線を引いたところでは交通が乱れて、混乱するという現象が起こることもあります。また、駐停車や自転車に対する配慮を忘れた場合にも同様なことが起こります。また右折車線の設置の方法は右折車の制御方法、右折現示とその青時問の長さ、一時停止などと密接に関連し、交通標識・道路標識による右折車の取扱いと交通制御上の取扱いとが互いに一致していることが必要です。交通標識・道路標識を運用の問題として考えるということは、交通標識・道路標識の設置と道路の設計とは独立の場合もあるということにもなります。当初片側4車線として設計された道路であっても、その後の沿道条件や交通条件の変化によっては片側3車線として、あるいは5車線として運用することもありうるのです。

 交通標識・道路標識の規定は非常に重要なものであり、現場の責任ある技術者による交通運用面からの判断によって決めなければなりません。画一的に決めつけることも、また交通運用についての知識のない現場職員の手にまかせることもできません。特殊な条件の場合における交通標識・道路標識の設置も、現場技術者の適切な判断が特に望まれます。交通標識・道路標識を適切に設計することは道路本体を適切に設計することと、まったく同等の重要性を有し、まったく同等の能力を必要とするものです。いかに適切に設計された道路であっても、これに応じた適切な交通標識・道路標識が伴わなければ実際上の効果がないのに対し、仮に古い時代の道路であっても交通標識・道路標識が適切であれば、実際上は結構有効に運用することができるのです。このような意味から、現場技術者は交通標識・道路標識の設計を軽視するということがあってはなりません。交通標識・道路標識の設計に際しては、形式的な画一主義や建前論にこだわることなく、交通の実態を直視し、道路を利用する交通がもっとも円滑かつ安全に流れるようにする必要があります。その交通標識・道路標識に従うことが最善であり、安心であるということが道路利用者に理解され、交通標識・道路標識に対する信頼が得られるように、という観点も重要です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
− END −