おすすめCADフリーソフト TOP
おすすめ CAD フリーソフト の ダウンロード
鉄骨造CAD、角鋼管柱・接合梁の作図鋼材重量計算
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

業務を支援するサイト
osusume 鉄骨 CAD osusume 仮設足場 鉄骨計算 フリーソフト
日常の業務でお忙しい皆様を
支援するサイトたちです。
◆ 鋼材 CAD つづき ページへ
〇 建設機械・添景 CADデータ スポンサーリンク
〇 設備仮設・家具 CADデータ
〇 技術計算のフリーソフト
〇 業界別のビジネスソフト
〇 使えるパーソナルソフト
〇 資格試験の出題予想と解答

おすすめ CAD
フリーソフトの人気順位
下の〔全画面表示〕ボタンから
すべての順位が確認できます
………………………………………………………………………………………………………
鉄骨造、角鋼管柱の作図、鋼材重量計算  CAD  フリーソフト
スチールフレームデザイナ
○ 構造図、施工図の作成に最適な鉄骨造専用CADです。 作図から積算まで。

○ 梁伏図、軸組図、メンバーリストをDXFデータで出力します。

○ 文字サイズや線種が変わってしまう事がありません。

○ 図面レイアウトを自由に変更できます。
鉄骨柱詳細図 自動作図パラメ
○ 簡単な数値入力で、角鋼管柱、コラム柱を自動作図します。

○ FLG面、WEB面、梁断面、寸法、材料、などを所定の位置に同時作図します。

○ 入力に無駄がなく、梁芯ズレや梁下がりにも対応しています。
橋梁形鋼 図面集 bed
○ 橋梁工事用の15種類の形鋼断面をbedデータに収録しています。

○ デザインデータブックに記載の全形鋼と、外法H形鋼の全部材を収録。
鉄骨梁取合い パラメ
○ WEB面、FLG面にピン接合取合いと取合断面を自動作図します。

○ 簡単な入力で、すぐに作図できます。
鉄骨梁詳細図 パラメ

おすすめ CAD senmon
○ 剛接合梁とピン接合梁を細部まで自動作図します。

○ 主構造、寸法、スプライス、梁取合、梁取合断面が作図できます。

○ 通り芯マーク、材料、継手マーク、製品マークなどが作図できます。

○ 自由なスケールで自動作図ができます。
回路図エディタ 電子回路図
歯車歯形 機械 CAD
CAM・カム ボルトはめあい
建築記号 特記仕様書 スポンサーリンク
木造建築 サッシ・タイル割
水道 CAD 電設 CAD
鉄骨 CAD 仮設足場
空調 CAD
測量 CAD 等高線
クロソイド 座標変換
ファイル変換 エクセル図形

おすすめ CAD データ
………………………………………………………………………………………………………
建設機械 1 建設機械 2
人物 CAD 車 CAD
鋼材費用計算 (エクセル→CAD)
樹木 CAD
○ エクセル鋼材重量計算からCAD貼付けを行います。

○ 重心、内接円、外接円の作成を選べます。
工事看板 防護柵
ガードレール 擁壁 CAD
グレーチング コルゲート 任意形の断面性能計算
重圧管 エキスパンドメタル ○ 任意形状多角形の断面性能計算を行います。

○ 重心、面積、二次モーメントの計算です。

○ 敷地の中心、建物の中心、変形の断面性能が計算できます。

○ BeDrawの外変として動作、BeDraw5.*のインストールが必要です。
鋼材 CAD 鋼矢板
アンカー 車両軌跡
路面標示 交通標識
建築標準図 建築パース
鉄骨 cad-data.com
建具 CAD 家具 CAD
鉄骨のフリーCADデータがあります。 検索から多数のアイテムを表示できます。
配管記号 電気シンボル
鉄骨 図面 Google
鉄骨の図面、イラストが、見れます。 検索から多数のアイテムを表示できます。

厳選 CAD フリーソフト
スポンサーリンク
■ おすすめ CAD フリーソフト
2D汎用 01 2D汎用 02
3D CAD 3D 機械
3D 建築 3D 設備
3D有料 01 3D有料 02
3D CG 01 3D CG 02

受験 資格 フリーソフト
総合 TOP ページ
………………………………………………………………………………………………………
Yahoo!ブックマークに登録
◆ 鋼材 CAD つづき ページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
鉄骨造CAD、角鋼管柱・接合梁の作図、鋼材重量計算のCADフリーソフト/
鉄骨造専用CADは、構造図、施工図を作成し、梁伏図、軸組図、メンバーリストをDXFデータで出力します。角鋼管柱・コラム柱の自動作図、FLG面、WEB面、梁断面、寸法、材料を所定位置に同時作図します。橋梁工事用の15種類の形鋼断面をbedデータに、デザインデータブックに記載の全形鋼・外法H形鋼の全部材を収録しています。剛接合梁とピン接合梁を自動作図します。主構造、寸法、スプライス、梁取合、梁取合断面の作図、通り芯マーク、材料、継手マーク、製品マークなどが作図できます。エクセル鋼材重量計算からCAD貼付けを行います。任意形状多角形の断面性能計算を行います。重心、面積、二次モーメントの計算、敷地の中心、建物の中心、変形の断面性能が計算できます。
■ 自由度のある鉄骨構造について

 鉄骨構造は、鉄筋コンクリート構造と比較して、構造体の自重が支持できる荷重に対して小さく、構造体の軽量化が図れます。自重が小さいため、建築物に加わる地震力が小さく、基礎構造にかかる負担も小さくなります.使用する鋼材は不燃材料ですが、高温になると強度が低下します。したがって、鉄骨構造の骨組には耐火被覆が必要となる場合があります。また、鉄骨は腐食しやすく、メッキ処理や防錆塗料を塗るなどの防錆処理を行います。鉄骨構造は原則的に組立構造であり、工場加工の割合が現場施工に比べて大きくなるため、現場施工の工期が短縮できます。鋼材は製鉄メーカーで一貫した管理のもとに生産され、材料としての信頼性が高く、品質確保が比較的容易です。鋼材は、曲げに対して有効となるなど、さまざまな断面形状に加工されています。柱ではH形や□形が、梁ではH形の鋼材が多く用いられます.また、部材が細長く、あるいは薄くなるため、変形・座屈が生じやすく、設計にあたっては座屈の検討が必要です。

 鉄骨構造の接合は、工場では主に溶接接合が用いられ、工事現場ではボルト接合と溶接接合が用いられます。以前はリベット接合が用いられ、近年は施工時の騒音や安全性の面からほとんど使用しません。ボルト接合では、現在は高力ボルト接合が主流です。高カボルト接合には、摩擦接合と引張接合があります。摩擦接合は高力ボルトで継手部材を締め付け、部材間に生じる摩擦力によって応力を伝達します。摩擦面には一定の値以上のすべり係数が求められます。引張接合は、高カボルトの軸に対し、平行に応力を伝達します。

 応力を伝達する溶接には、主にアーク溶接が用いられます。母材、接合する材の溶接個所と溶接棒の間に交流または直流のアーク・電弧を発生させ、この熱により溶接棒から溶け出した溶鋼が母材に溶着して接合する方法です。溶接による接合部を溶接継手といいます。そのなかの溶接された線を溶接継目といい、完全溶込み溶接、隅肉溶接、部分溶込み溶接などの種類があります。完全溶込み溶接は、引張力のはたらくところに用い、隅肉溶接や部分溶込み溶接はせん断力で抵抗するところに用います。
医薬品・栄養食品・サプリ
ランキング ★ バーゲン へ
………………………………………………………………………………………………………
おすすめCADフリーソフト TOP
− END −